スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
教育実習in山形 vol.1
ども、こんばんは。
山形県は酒田市から、こっそりリポートいたしますイトウです。

5/19(金)
雨に打たれながら実習校に出向いて、今後の打ち合せ。
実習生は同級生3人。英語、音楽、そしておれが数学。
おれは3週間なんだけど、ほかの二人は2週間と4週間とバラバラで、実習を終えて一人ずつ去るっていうちょと淋しいパターンですなぁ。

で、実習の内容。
さっそく火曜に授業を持たされるっぽい!!
しかも、フツウの授業ならまだしも、数学好きな生徒が受講する「選択数学」とやら。
担当の先生曰く「何でもいいから、塾とか大学でやってる、おもしろい数学紹介してよ」と。
…「何でもいいから」っていちばん困るのよアンタ。
という、なんとも軽いノリの中終わった打ち合せ。気付けば20コマ以上は教壇に立つことになりそうだ。

そして、ない頭をウンウンこねくり回して、「博士の愛した数式」からサクッと紹介してみようと思い立つ。
注文を命ぜられた教科書を注文しながら、文庫を購入。まさかこんなことになると思わないもんね、東京に置きっぱにしたのが悔やまれる。

…とまぁ、ゆるーく始まったわけだけども、さっきからじわじわ実感がわいてきたよ。
やばいねー、何この緊張感(>_<)
月曜なんて、680人の前で喋るんよ!マジありえん(泣)

…ま、何だかんだ言って、緊張と失敗の連続で3週間駆け抜けて、「あーぁ、終わっちゃった」って思うことになるんだ。
自分が3週間後そうなってるって、不思議な感じだよね。想像できんゎぁ。

うーん、言葉が尽きぬ。
とりあえず、ぼくは今、緊張と期待と妄想と思考とその他諸々によるカオスにどっぷり浸かっているってことを感じてくれれば充分です。
一日も早く、自分のスタンスをハッキリさせたいなぁ。(っておぃ、まだ生徒に会ってさえおらんがな)

というわけで、リポート第一弾、これにて締めます。次回をお楽しみに。たぶん「博士の…」を終えての報告になるかと。
ではアデュ(^_^)/~
スポンサーサイト
【2006/05/21 01:48 】 | diary | コメント(0) | トラックバック(0)
<<中学(の先)生日記 | ホーム | ようやく出発!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。